前へ
次へ

Jリートが投資する不動産とは

10万円前後から不動産に投資できるJリートが注目されています。
多額な資金を必要としない点もそうですが、家賃収入を分配金として還元できる仕組みにも評価の声が挙がっています。
特に分配金の平均利回りは4%を超えていて、他の金融商品よりも高利回りです(2019年時点)。
ところで、Jリートが投資する不動産には、様々間タイプが存在します。
都心立地のオフィスもあれば、郊外型のショッピングセンターもあります。
比較的新しいところでは物流倉庫も該当します。
これらはタイプごとに賃料の安定度や契約期間など収益性が異なります。
例えば住宅は賃料が比較的安定しているといわれています。
その一方で、ホテルやオフィスは景気によって賃料のブレが大きい性質があります。
景気が良いときは賃料上昇による分配金の増加が見込まれますが、景気が悪化すれば減配リスクにさらされやすいリスクがあることを知っておく必要があります。
つまり、それぞれの特徴を理解して、自分の投資スタイルに合った銘柄を選ぶことが肝心です。

Page Top