前へ
次へ

Jリートも不動産投資の1つです

不動産投資というと多額な自己資金が必要というイメージがあります。
しかし、Jリートであれば10万円前後で投資ができます。
Jリートとは投資信託の一種であり、多くの人からお金を集めて数多くの不動産を取得し、家賃収入を分配金として還元する仕組みの商品です。
個人ではとうてい手が届かない東京都心部のオフィスビルなどに、少額から投資できる点が魅力で注目を集めています。
物件や資金の管理は運用会社が行うため、面倒な手間がかからない点も魅力の1つです。
つまり、不動産物件を持たずに継続して家賃収入が得られる商品です。
Jリートは市場に上場している商品であるため、株のようにいつでも売買できるという性質を持っています。
2019年時点における上場銘柄数は約60ほどであり、分配金利回りは平均で4%を超えています。
今は低金利時代にあることから、安定的に分配金利回り4%を狙える金融商品は簡単に見つかりません。
自己資金が少ないという人にとって、Jリートはおすすめの商品といえます。

Page Top